シアラー、不調のバーディーに苦言

元イングランド代表ストライカーのアラン・シアラーが不調に陥っているレスターのジェイミー・ヴァーディーに喝を入れた。昨シーズン、レスターの背番号9はプレミアリーグの36試合に出場し、24得点を挙げてチームの奇跡的な初優勝の原動力となったが、今シーズンはここまで8試合2得点とふるわない。相手に研究されるようになり、マークが厳しくなったこともあるが、プレミアリーグ最多得点記録を持つレジェンドは、「努力が足りない」と指摘した。

「ジェイミーはゴールから遠ざかっているが、ふくれっ面をしているだけでは、その状況から抜け出せないだろう。今の彼は、ただ不機嫌になっているように見える。トップに上り詰めるにはハードワークが必要だが、そこにとどまるにはさらなる努力が必要なのだ。昨シーズン、レスターは驚くべき偉業を達成した。しかし今シーズンは真逆の姿を見せている」

シェフィールド・ウェンズデイの下部組織時代には身体が小さいことを理由に放出され、その後は工場で勤務しながらプレーを続けた時期もあるヴァーディー。下部リーグから這い上がってきたストライカーのシンデレラストーリーは、ハリウッドで映画化されることにもなっているが、今シーズン、このまま不調が続くようではその物語の印象も変わってくるだろう。現在13位のレスターが浮上するには、このエースの活躍が欠かせない。

JSPORTSでプレミアリーグ見るならスカパー!

photo

J SPORTS 編集部

お知らせ

16/17 イングランド プレミアリーグ

◆16/17 イングランド プレミアリーグ
強豪クラブがひしめく世界最高峰プレミアリーグの注目試合を毎節5試合放送!!
また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!

プレミアリーグ相関図はこちら »
特集ページはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ