キャロル、練習後に暴漢から銃を突きつけられる

11月2日、ウェストハムのFWアンディー・キャロルが練習からの帰宅中にバイクに乗った二人組のギャングに追われ、信号で停止した際に銃を突きつけられて、2万8000ポンド相当の高級時計を強盗されそうになった。

「(信号を待っている間)窓を開けて腕を外に出していたら、やつらが近づいてきて、『いい時計だね』と言われた。『どうも』と返したら、一人が銃を取り出してこちらに向け、『その時計をよこしやがれ!』と怒鳴ってきたんだ。オレはすぐにアクセルを踏み込んでフルピードで発車したよ」とキャロルが友人に語ったと『The Sun』紙は伝えている。

その後、キャロルは自宅ではなくクラブの練習場に戻り、なんとかギャングの追走を振り切った。過去には前妻とのトラブルから何者かに愛車を燃やされたこともある長身ストライカーだが、さすがにこの時は動揺していたという。その後、ボディーガードとイタリアン・マスチフの番犬(2匹で3万ポンド超)を雇い、家族と自身の安全に最善の注意を払っているようだ。

JSPORTSでプレミアリーグ見るならスカパー!

photo

J SPORTS 編集部

お知らせ

16/17 イングランド プレミアリーグ

◆ 16/17 イングランド プレミアリーグ
強豪クラブがひしめく世界最高峰プレミアリーグの注目試合を毎節5試合放送!!
プレミアリーグ相関図はこちら »

また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ