アントニオ・コンテ監督のチェルシーがクラブ新記録となる12連勝を飾り、プレミアリーグの首位を走っている。

クラブ新記録となる12連勝を飾ったコンテ監督

クラブ新記録となる12連勝を飾ったコンテ監督

12連勝を決めた第18節の対戦相手はボーンマス。中位に沈んでいるクラブではあるが、アーセナルからレンタル中のジャック・ウィルシャーを中心にアグレッシブなサッカーをする、ある意味で難敵。しかも、チェルシーは中心選手のジエゴ・コスタとヌゴロ・カンテを欠いていた。

しかし、結果は3−0とチェルシーはクリーンシートで完勝。3得点の他にも数多くのチャンスも作っており、点差がさらに開いていてもおかしくない内容だった。

コンテ監督が就任した今シーズン、開幕当初はリヴァプールやアーセナルに敗れるなど、チーム作りに時間が必要かと思われたが、第7節のハル・シティ戦で勝利すると、その後は破竹の12連勝。しかも、12連勝中の失点がわずかに2というのだから恐れ入る。やや気が早いかもしれないが、リーグ戦での独走状態を固めつつあると言ってもいいかもしれない。

コンテ監督といえば、イタリア代表監督就任前に率いていたユベントス時代にセリエAで3連覇を達成しており、当時からリーグ戦で独走は毎年の事だった。だが、当時のセリエAはミラノの2チームが弱体化し、ユベントスを追うローマなども不安定という時代で、ユベントスの独走はある意味で当たり前のことでもあった。

お知らせ

16/17 イングランドプレミアリーグ

◆ 16/17 イングランド プレミアリーグ
強豪クラブがひしめく世界最高峰プレミアリーグの注目試合を毎節5試合放送!!
プレミアリーグ相関図はこちら »

また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ