思い出した。
そのドライバーは、憤慨してピット裏の椅子に座りながら携帯電話(ガラ携)をいじっていた。チームスタッフと明らかにうまくいっていない雰囲気が辺りに充満していた。以前から子供っぽさをもつ性格だと思っていたが、彼の子供っぽさだけがうまくいかない原因でもないようだった。自分のチームと少し離れた場所に彼が座っていたので、もっと自分のチームと上手くやらないとダメではないだろうかと声をかけた。すると、「いつも、アテモンみたいなことばかりで、まともに走れん」と不満をぶちまけて来た。

「アテモン」関西出身の彼が言うアテモンとは、くじ引き、宝くじと理解した。
マシンセッティングに関して彼はそう言ったのだ。
でも、彼の発した言葉は、不満と言うより、レーシングマシンのセッティングをズバリ表現していたのではないかと思った。セッティングに完璧などあり得ない。常にアテモンを繰り返して完成度を高めることこそセッティングなのだろう。速く走る為にセットアップすべきことは無限大にある。セットアップ出来ない自然現象だってある。だから、今回はセッティングが的中したと勝者は喜ぶことが多い。その時、まさにアテモンが当たったのだ。マシンセッティングに正解など無い。だから、あらゆるデータとメカニズム、ノウハウを集積して最高なマシンセッティングを施して闘う。それがレースなのでしょう。

年の瀬を迎え、夜明けに「アテモン」と言ったドライバーのことを何故か思い出しました。

今年も皆さんにお世話になりながらワンシーズンを終えることが出来ました。さて、来年はどうなるか、現時点ではどのような形で皆さんにお目にかかれるかは一切分かりません。もう30年以上そのような状況です。そのようなことは良いとして、来シーズンもモータースポーツではアテモンが毎戦繰り返されて勝敗が争われるのです。それだけは確かです。レーシングカーのエキゾーストノートが轟かない静寂の一時、旧年から新年へ。

良い年をお迎え下さい。

photo

高橋 二朗
日本モータースポーツ記者会。 Autosport誌(英)日本特約ライターでもあり、国内外で精力的に取材活動をするモータースポーツジャーナリストの第一人者。1983年からルマン24時間レースを取材。1989年にはインディー500マイルレースで東洋人としては初めてピットリポートを現地から衛星生中継した。J SPORTSで放送のSUPER GTのピットレポーターおよび、GTトークバラエティ「GTV」のメインMCをつとめる。

お知らせ

J SPORTSオンデマンド

【【モータースポーツが見放題!】】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、スーパーフォーミュラ、WRC
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ