二十四節季の立春を過ぎたのですが、まだまだ寒い日が続きますが、如何お過ごしでしょうか?ボクは、昨年のマカオGPの際に重い荷物を持って歩き回ったせいと思われる右肘腱鞘炎の痛みに悩まされる今日この頃です。テニスをした際によく起こる症状なので【テニスエルボー】と呼ばれるのですが、まだラケットが木製だった頃にテニススクールで硬式球を追いかけたことはあるのですが・・・。スクールで一緒だった箱根の旅館の娘さんは今どうしているでしょうか。その後は何十年もラケット振っていないのに痛みを感じて、やはりこれはマカオだということになった次第。ラップトップPCとその付属品、資料、防寒着(マカオのプレスルームはとてつもなく寒いのです)をバックに詰めると5キロ強の重さになっていたと思われます。ホテルからサーキットまで片道30分を徒歩で通い、その時にバッグを主に右手で提げたり、肘曲げ状態で担いだりしていたのですが、そう言えば何故か左手では殆ど持たなかった。右手、肘を酷使したツケが数ヶ月して現れたのですね。この時間差攻撃には参りました。

さて、2月2日のトヨタGazoo Racingの2017年体制発表記者会見が行われた後に、中嶋一貴選手と小林可夢偉選手を招いて、WECの2016年の振り返りと2017年への期待、抱負を語っていただく番組を収録しました。 ルマン24時間の悲劇の後に収録させていただいた特別!?番組の際にはどうしてもルマン中心の話で展開したのですが、今回はWECのオフィシャル2016年レビュー映像を見ながら番組を進めたので、各戦の裏話も飛び出て、面白かったです。初回の放送は、3月21日(火)午後9:00〜10:30 J SPORTS 3です。そう、1時間半番組という力の入った、見応えのある番組ですので乞うご期待です。

朝の寒さに寝床から抜け出すのにまだ勇気が必要なのですが、SNSに南国で裸体を晒してプールサイドでくつろぐスーパーGTのドライバーの画像が現れて、むかついているのはボクだけではないでしょう。そうです、ボクは心が極々狭い人間です。その映像を見て暖かさを妬む気持ちを抑えきれません。マレーシアのセパンでは今年初のテストが展開されていて、開幕戦、2017年シーズンに向けての開発テストが行われているのです。対抗意識をメラメラと燃やして、近くの小学校のプールサイドで自らの弛んだ裸体を晒すというシュールな画像でもアップしてやろうかと、ちょっとだけ思ったのですが、そんなことして通報されて、公安のお世話になるのもみっともないので止めておきます。

3月になると、啓蟄です。そうなるとモゾモゾと虫も動き出すので、蓑虫のように着込んでサーキット取材をするのでしょう。と他人事の今日この頃・・・。

photo

高橋 二朗
日本モータースポーツ記者会。 Autosport誌(英)日本特約ライターでもあり、国内外で精力的に取材活動をするモータースポーツジャーナリストの第一人者。1983年からルマン24時間レースを取材。1989年にはインディー500マイルレースで東洋人としては初めてピットリポートを現地から衛星生中継した。J SPORTSで放送のSUPER GTのピットレポーターおよび、GTトークバラエティ「GTV」のメインMCをつとめる。

お知らせ

J SPORTSオンデマンド

【【モータースポーツが見放題!】】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、スーパーフォーミュラ、WRC
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ