葛西紀明

応援してくれる皆さんの期待に応えたかった葛西紀明(土屋ホーム)

応援

ポーランドチームの親衛隊!? その大声援が選手の飛翔を後押ししていた

こんなはずではなかった。
平昌W杯プレ五輪を直前に控えた、注目の札幌W杯だった。
世界に誇るレジェンド葛西その土曜夜のゲームは、ものすごく良い風がき過ぎて幾度も待たされ、それがとまった時にブルーランプ。なんとかイケる、と思いきや、下の風がなく、ストンと落とされてしまった。そして迎えた問題の日曜日の試合だった。
サッツ付近は強すぎはしないが良風のまま、さっそうとスタートを切る。そこから飛び出す、だが、およそ30m付近で石狩方面の右斜め下からいきなりの“突風”が吹き抜けた。
葛西選手は「あ〜」と大声をあげて、先行して左腕をあげて安全な着地へと瞬時に移行していった。 たくさんいた観客は茫然とした。
ましてや赤い吹き流し旗をみて風向をチェックしながら撮影していた、そのそばで葛西選手がすうーっと低空飛行で落ちていった。そんな光景を目の当たりにするとは…。

お知らせ

アルペンスキー FIS ワールドカップ 16/17
男子注目大会を20戦以上生中継中心に放送!

スキージャンプ FIS ワールドカップ 16/17 男子ラージヒル
平昌/韓国
2月15日 (水) 午後7:50〜 J SPORTS 3 生中継
2月16日 (木) 午後6:50〜 J SPORTS 3 生中継

J SPORTSオンデマンド ウインタースポーツパックでもスキージャンプを配信中!
月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は「U25割」で半額の900円(税抜)
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ