スーパーラグビー2017開幕

スーパーラグビー2017が2月23日、レベルズ(AUS)とブルーズ(NZ)の対戦で幕を開ける。日本のヒト・コミュニケーションズ サンウルブズの初戦は、2月25日、秩父宮ラグビー場。今年も昨年同様、ニュージーランド(NZ)、オーストラリア(AUS)、南アフリカ(SA)、アルゼンチン、日本から18クラブが参加。4つのカンファレンスに分かれて、15試合ずつのレギュラーシーズンを戦い、トップ8によるファイナルトーナメントで優勝が争われる。

順位は勝ち点制で決められる。内訳は、勝利=4、引き分け=2、負け=0、3トライ以上引き離したボーナス点=1、7点差以内の負けのボーナス点=1。昨年はNZ勢が躍進し、準々決勝に4チーム、準決勝にも3チームが残るという圧倒的な勝負強さを発揮した。昨年から変更になった3トライ以上を引き離してのボーナス点も、攻撃的なチームが多いNZ勢有利に働いたかもしれない。

お知らせ

スーパーラグビー

\2月23日開幕/
J SPORTSオンデマンドでスーパーラグビー全142試合配信


●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます
»詳しくはこちら
★特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ