チーフスvs.ハリケーンズ

激戦必至の注目カードだ。

スーパーラグビー(SR)の2017年シーズンは第3節に突入。3月10日(金)は、ニュージーランド(NZ)北島のハミルトン(FMGスタジアム・ワイカト)で、ともに開幕2連勝中のチーフスハリケーンズが相まみえる。

前節、昨季王者のハリケーンズは71−6でレベルズ(オーストラリア)に大勝。これでサンウルブズ(日本)を83−17で下した開幕節と合わせて、計24トライ&154得点。SR連覇すら予感させるスタートダッシュに、世界中のSRファンが色めき立った。

ハミルトンを本拠地とするチーフスは、そんなハリケーンズに対抗しうるチームのひとつだ。開幕節でハイランダーズ、第2節でブルーズと、同じNZ勢相手に連勝スタート。

ただ、ブルーズ戦は相手FLスティーヴン・ルアトゥアが前半40分にレッドカードで退場、後半40分間は15人vs.14人だった。

相手の自滅もありつつの連勝だったチーフス。対するハリケーンズは、レベルズをノートライに抑えるなど、攻守に充実。本拠地の首都ウェリントンのファンはさぞ誇らしいだろう。

お知らせ

スーパーラグビー

\2月23日開幕/
J SPORTSオンデマンドでスーパーラグビー全142試合配信


●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます
»詳しくはこちら
★特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ