そういうタイミングで、日本代表の2018年ロシアワールドカップアジア最終予選後半戦スタートの重要な2連戦を迎えられるのは、本人にとっても有難いはず。前半戦は清武弘嗣(C大阪)の凄まじい追い上げでトップ下のポジションを奪われそうだったが、清武が今冬にJリーグに復帰。3月中旬にケガが癒えたばかりで絶好調時に比べるとパフォーマンスが今一つという状況だけに、香川の重要性が増している。

目下、クラブで絶好調の久保裕也(ヘント)もトップ下をこなせるため、香川が23日のUAE戦(アルアイン)のスタメンを保証されているわけではない。だが、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が「経験が重要だ」と繰り返していることを考えると、今回は頭からピッチに立つ可能性が非常に高い。

これまで香川は「周囲のレベルが高いクラブでは輝けるものの、代表に来ると本来の力を出し切れない選手」と揶揄されがちだった。2014年ブラジルワールドカップのギリシャ戦(ナタル)でスタメン落ちしたのが、1つの象徴的事例と言える。

お知らせ

16/17ドイツ ブンデスリーガ

◆ 16/17ドイツ ブンデスリーガ
日本人選手が多くプレーすることでも注目を集めているブンデスリーガ。
今シーズンは注目試合を毎節3試合放送!!
また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
»特集ページを見る
»放送予定一覧を見る

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ