けれども、今月17日に28歳になった今、彼はもはや若手でも中堅でもない。ベテランの域に達している選手と見るべき。いつまでもクラブと代表の違いに戸惑っているようでは困る。今回は本田圭佑(ミラン)が2017年に入ってチームで1試合も出ていないという危機的状況にあるだけに、彼がエースナンバー10の重責を果たす必要があるのだ。

19日の現地合宿初日からチームに合流する日本の看板アタッカーが代表に何をもたらしてくれるのか。今季ブンデスで得点ゼロという悔しさをぶつけてゴールを奪ってくれるのか。そこに注目しながら、UAEとの大一番を見てみたい。

photo

元川 悦子
もとかわえつこ1967年、長野県生まれ。夕刊紙記者などを経て、94年からフリーのサッカーライターに。Jリーグ、日本代表から海外まで幅広くフォロー。ワールドカップは94年アメリカ大会から4回連続で現地取材した。中村俊輔らシドニー世代も10年以上見続けている。そして最近は「日本代表ウォッチャー」として練習から試合まで欠かさず取材している。著書に「U-22」(小学館)「初めてでも楽しめる欧州サッカーの旅」(NHK出版)ほか。

お知らせ

16/17ドイツ ブンデスリーガ

◆ 16/17ドイツ ブンデスリーガ
日本人選手が多くプレーすることでも注目を集めているブンデスリーガ。
今シーズンは注目試合を毎節3試合放送!!
また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
»特集ページを見る
»放送予定一覧を見る

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ