終盤の鍵を握るベンテケ パレスの大物食いが止まらない

今週のプレミアムゴールは、プレミアリーグ第34節リヴァプールクリスタル・パレスの前半42分に決まった、クリスティアン・ベンテケの同点ゴール!

サイドチェンジを受けたクリスタル・パレスの右サイドバック、ウォードに対し、リヴァプールはコウチーニョが横からスプリントして寄せて行く。縦方向を空けておき、タッチライン際に流れるタウンゼントにはミルナーが、その内側で足下に受けようと下がるキャバイエにはロブレンが、それぞれ後方から連動してプレッシングを行っている。

ところが、足下にボールを受ける動きをしたキャバイエは、三日月を描くように反転して裏のスペースへ。オフザボールの動きでロブレンを前に釣り出しつつ、その裏のスペースを陥れた。そこにウォードからの浮き球パスが通る。タイミングばっちりの見事な連係プレーだ。

逆にリヴァプールは、相手のサイドチェンジに対して、全員がスライドし切れておらず、間延びしていた。裏を取られたロブレンに対し、センターバックの相棒マティプのカバーは利かず、ゴール前も手薄な状態。味方が整わないうちに仕掛けたコウチーニョのプレスは、逆にクリスタル・パレスに縦突破の美味しいタイミングを与えてしまっていた。

お知らせ

16/17 イングランド プレミアリーグ

◆ 16/17 イングランド プレミアリーグ
強豪クラブがひしめく世界最高峰プレミアリーグの注目試合を毎節5試合放送!!
プレミアリーグ相関図はこちら »

また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ