サンウルブズ シーズン初勝利

ホーム秩父宮で迎えたブルズを相手にシーズン1勝目

スーパーラグビー参戦2年目のサンウルブズは、5月7日(日本時間)に行われたジャガーズ戦を終え、1勝9敗。勝ち点は、ブルズ戦に勝った「4」と、7点差以内の負けに与えられるボーナス点を「1」を3試合で獲得して計7点となっている。所属する「アフリカ1カンファレンス」では、2勝8敗で勝ち点「11」のチーターズに次ぐ最下位(4位)。1勝しか挙げられていないのは昨年と同じだが、その内容は着実な成長を感じるものだ。

スーパーラグビーは総当たり戦ではない。サンウルブズが所属するアフリカ1カンファレンスは、アフリカグループ内での戦いに加えて、昨年はオーストラリア(AUS)カンファレンス、今年は、ニュージーランド(NZ)カンファレンスと戦うことになっている。ほとんどのチームが優勝争いに絡むNZ勢との戦いは、サンウルブズにとっては苦しいのではないかと懸念されていた。大方の予想通り、開幕節(2月25日)では昨年の王者ハリケーンズに17−83という大敗を喫した。

お知らせ

スーパーラグビー

J SPORTSオンデマンドでスーパーラグビー全142試合配信

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます
»詳しくはこちら
★特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ