B.LEAGUE初代王者を決めるチャンピオンシップが開幕する。クォーターファイナルの中で最注目は、東地区優勝の栃木が、同地区3位の千葉をブレックスアリーナ宇都宮で迎える組み合わせだ。リーグ戦での戦績は4勝4敗のイーブンだが、オールジャパン準々決勝では千葉が勝利。また、両チームの対戦ではお互いにアウェーゲームで勝ち越している事も興味深い。地元のファンと強い絆を持ち、熱狂的な声援で知られる栃木ブースターに囲まれる中、千葉は3勝1敗と勝ち越した。圧巻は、84−77で千葉が勝利した4/29の対戦である。勝利すれば東地区が決定する一戦、ブースターと共に東地区優勝の歓喜を目指して戦う栃木に対して堂々たる戦いで勝利を掴み取った事。「勢い」ではなく、千葉の「実力」を証明した一戦でもあった。

お知らせ

★★J SPORTSオンデマンドでは三菱電機 Presents第66回 関東大学バスケットボール選手権大会 決勝を会員無料でLIVE配信!★★


高校バスケ・ウインターカップで活躍した選手たちも出場する、関東大学バスケットボール選手権決勝をLIVE配信!準決勝も配信いたします。

※J SPORTS IDへの登録(無料)が必要です。

★詳しくはコチラ>>
★特集ページはコチラ>>

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ