英国系の底上げを図るためにも カネと時間の使い方を再考しよう

プレミアリーグは大詰めを迎え、チャンピオンズリーグの出場権争いとともに、各チームの補強に関する情報が数多く飛び交いはじめた。もちろん、大半は担当者のファンタジーに基づく憶測で、信ぴょう性には乏しい。仮に、いくつかの情報が真実だとすれば、マンチェスター・ユナイテッドはアントワーヌ・グリーズマン、ヤン・オブラク、ホセ・ヒメネス(いずれもアトレティコ・マドリー)、ハメス・ロドリゲス(レアル・マドリー)、カスパー・シュマイケル(レスター・シティ)、ロメル・ルカク(エヴァートン)などを獲得し、ダビド・デヘア、ズラタン・イブラヒモヴィッチ、ウェイン・ルーニーが退団することになる。いやはや……。

では、ここでトップ6の気になるデータをピックアップしてみよう。

★チェルシー:1名(ガリー・ケイヒル)

★トッテナム・ホットスパー:6名(カイル・ウォーカー、ダニー・ローズ、ベン・デイビス、エリック・ダイアー、デレ・アリ、ハリー・ケイン)

★リバプール:4名(ナサニエル・クライン、ジェームズ・ミルナー、ジョーダン・ヘンダーソン、アダム・ララーナ)

★マンチェスター・シティ:2名(ラヒム・スターリング、ジョン・ストーンズ)

★アーセナル: -

★ユナイテッド:1名(マーカス・ラシュフォード)

お知らせ

16/17 イングランド プレミアリーグ

◆ 16/17 イングランド プレミアリーグ
強豪クラブがひしめく世界最高峰プレミアリーグの注目試合を毎節5試合放送!!
プレミアリーグ相関図はこちら »

また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日〜金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ