7月の本番に向け、自己を知り、チームを知り、ライバルを知る。6月4日から11日までの8日間、フレンチアルプスを舞台に巻き起こる激闘は、マイヨ・ジョーヌを狙う男たちにとって最後のテストマッチだ。なにしろクリテリウム・デュ・ドーフィネが終わったら、わずか3週間後には、ツール・ド・フランスがやってくる!

今年で70周年を迎える伝統あるステージレースは、なにより「プレ」ツール・ド・フランスとして、シーズンの中でも極めて重要な位置を占めてきた。「ドーフィネ勝者=同年ツールの総合勝者」の方程式が成り立ったのは、実に過去14回にも上る。特に近頃はこの傾向が強い。2012年のウィギンスはもちろん、クリス・フルームは2013・2015・2016年と3度ドーフィネを勝ち、同じ夏に3度ツールを勝った。

もちろん2017年も例外ではない。来るツールの総合表彰台候補たちが、スタートラインにずらりと並ぶ。ディフェンディングチャンピオンのフルームを筆頭に、昨ドーフィネ&ツール総合2位ロマン・バルデ、グランツール総合7勝アルベルト・コンタドール、さらにはリッチー・ポート、ファビオ・アール、エステバン・チャベス、果てにはアレハンドロ・バルベルデという大ベテランからサイモン・イェーツという若手まで..。つまり、7月の主役たちが、ほぼ全員集合状態だ!

お知らせ

熱き魂の戦いを見逃すな!
■ハンマーシリーズ スポートゾーン・リンブルフ
6月2日(金)〜4日(日) 生中継&LIVE配信 »詳しくはこちら

その他レースの放送情報も続々公開!今年も珠玉のドラマに酔いしれよう! »詳しくはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ