世界中の自転車ファンを魅了して止まないTour de France。男たちの激闘の裏に隠されたHUMAN DRAMAに僕らは胸を打つ。ここに紡ぐ珠玉のストーリー21選があなたに届くとき、聞こえるのはきっと、ツールへの恋の予感

【STAGE 10】イタリアの英雄、ヴィンチェンツォ・ニーバリ

29歳にしてグランツール、いわゆるジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャの三大大会を全制覇したのがイタリアのヴィンチェンツォ・ニーバリだ。ツール・ド・フランス総合優勝は2014年。全21区間のうちマイヨジョーヌを着用したのはなんと19日。

イタリア自転車界の英才教育に加え、キャノンデールチーム時代の合理的論理、2016年まで所属していたカザフスタンチームの精神力などが相まって総合力を高めた。謙虚な姿勢も評価が高く、チームメートの献身的な働きを引き出している。

地元イタリアのリクイガス・キャノンデールに所属していた2012年、ニーバリはジロ・デ・イタリアをパスしてツール・ド・フランスに乗り込んだ。しかしブラッドリー・ウィギンスとそのアシスト役だったクルス・フルームに山岳ステージで封じ込まれた。イタリアの育成システムに乗り頭角を現したニーバリにとっても、かなわぬ敵が君臨することを初めて知る。

その翌年に心機一転。カザフスタンのアスタナチームに電撃移籍した。現役選手を引退して同チームの監督に就任したアレクサンドル・ヴィノクロフが次期エースとしてニーバリ獲得に動いた。カザフスタン選手だけではツール・ド・フランスに勝てないと考えたからだ。

ニーバリの天性に、ヴィノクロフの冷静な判断力が加わって飛躍的にレベルアップを遂げていく。2013年にジロ・デ・イタリア総合優勝。そして2014年は連覇のかかったジロ・デ・イタリアをパスして、ツール・ド・フランスに照準を合わせて乗り込んできた。

お知らせ

☐ ツール・ド・フランス 2017
世界初!ツール・ド・フランス 全21ステージ
スタートからフィニッシュまで完全生中継
»詳しくはツール・ド・フランス特設サイトへ


☐ お申込みはこちらから
テレビで見るなら「スカパー!」
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド」

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ