世界中の自転車ファンを魅了して止まないTour de France。男たちの激闘の裏に隠されたHUMAN DRAMAに僕らは胸を打つ。ここに紡ぐ珠玉のストーリー21選があなたに届くとき、聞こえるのはきっと、ツールへの恋の予感。

【STAGE 11】優しさと強さを兼ね揃えた、ペドロ・デルガド

ペドロ・デルガドは端整な顔立ちと温厚な性格で人気の高かったスペインの山岳スペシャリストだ。1986年のツール・ド・フランスは母急死の報を受けてレース中に涙ながらにリタイアした。1987年は得意の山岳で首位に躍り出たものの、最後のタイムトライアルでロッシュに逆転されて総合2位となった。1988年にミゲール・インデュラインらのアシストを利して悲願の初優勝。ブエルタ・ア・エスパーニャでも1985年と1989年に総合優勝した。

デルガドは首都マドリードに近いセゴビアに生まれた。貧しい家庭環境だったようで、新聞配達をしてかせいだお金でロードバイクを購入した。学校を出ると生活のために看護士として働くのだが、1982年にプロ選手となる道を選んだ。すでに22歳だった。

1989年のツール・ド・フランスは米国のグレッグ・レモンが最終日にフランスのローラン・フィニョンを8秒差で逆転するなどドラマチックなフィナーレで知られている。しかしその大会の初日、プロローグで前代未聞の事態が発生したことも語りぐさになっている。

お知らせ

☐ ツール・ド・フランス 2017
世界初!ツール・ド・フランス 全21ステージ
スタートからフィニッシュまで完全生中継
»詳しくはツール・ド・フランス特設サイトへ


☐ お申込みはこちらから
テレビで見るなら「スカパー!」
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド」

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ