ライオンズvs.サンウルブズ

6月の休止期間を経て、スーパーラグビー2017が再開される。ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズは、7月1日に行われる第15節で、南アフリカのライオンズと対戦する。6月のテストマッチシリーズで、日本代表はルーマニア代表には勝利したものの、アイルランド代表には連敗した。主力の多くが抜けているとはいえ、世界3位のレベルを体感できたことは今後の強化の方向性にも大きな影響を与えるだろう。貴重な2試合だった。スーパーラグビーの舞台も、日本代表の強化の場として位置づけられている。6月のテストマッチでは得点機でのミスの多さが目立ったが、このあたりはプレッシャーの強い試合の中で修正しなくてはならない。今季のスーパーラグビーは残すところ3試合。大切に戦いたい。

小倉順平

小倉順平らは日本代表のアイルランド
戦にも出場し連戦となる

東京の味の素スタジアムで行われた最終戦後、サンウルブズの選手達は休む間もなく南アフリカに向けて旅立った。日本代表とサンウルブズは連動しながらも別チーム。6月の日本代表に参加しなかったサンウルブズの選手達は強化合宿でコンディションを整えていた。6月29日、ライオンズ戦のメンバーが発表されたが、アイルランド代表戦に出場したLO谷田部洸太郎、FL徳永祥尭、SO小倉順平、CTBデレック・カーペンター、山中亮平が先発に名を連ねた。テストマッチ3試合でフル稼働だった松島幸太朗はリザーブスタート。フィロ・ティアティアヘッドコーチは、次のようにコメントしている。「今回のツアーには、6月のテストマッチの日本代表より15人の選手が参加する事となりました。彼らが国の代表として6月にルーマニア、アイルランドと戦った2試合を通して得た経験は他の代表に選ばれなかった選手たちにとっては得難い物であり、このツアーにおいて私たちの非常に大きな力となるでしょう」

お知らせ

\オールブラックスvs.ライオンズ/
J SPORTSオンデマンドではブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズを全10試合配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
★詳しくはこちら
★ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ