7月3日(月)より、ヤマハ発動機ジュビロの練習に合流した五郎丸歩。その練習前に行われた記者会見の模様を全文掲載。なお、この記者会見の模様はJ SPORTSオンデマンドで会員無料で配信中。

◆冒頭の五郎丸選手挨拶

ご無沙汰しております。お忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。7月1日よりヤマハ発動機ジュビロと契約させていただきました。海外で得た経験、また出場機会が少なかったので その分、しっかりパフォーマンスを出して優勝に貢献したいと思います。是非応援よろしくお願いします。

◆会見の質疑応答

――他からオファーがある中から、どういう理由でヤマハを選んだのか?

他チームからの交渉に関しては、僕の口からはなかなか言うのは難しい。ヤマハを離れるときから、日本に復帰するのであればまたヤマハでプレーしたいなという気持ちがあったので、帰って来られて嬉しい。

――改めてヤマハに決めるにあたって、その魅力は?

(大学を卒業した後)ヤマハ発動機と初めてプロ契約結んだという経緯もありますし、途中でプロ契約が廃止といったこともありましたが、またこうしてプロ契約を結ぶことができました。本当にラグビー選手とともに成長させてもらいましたので、私自身はヤマハで、ラグビー人生を終える覚悟でいます。

――ここ(磐田)で暮らすことも(決断した理由か)?

そうですね。一番、安心しますね(笑顔)。

――フランスのトゥーロンではどんなことを得たのか?

一言では難しいですね。肌で感じる部分もありましたし、国内だとありがたいことに試合に出続けることができました。海外に行くと出られない期間多かったが、その分、ジャージーを着たときの喜びというのは、国内にいては感じられなかった。育った環境、文化の違いがある中で、自分をアピールする難しさなど本当にいろんなもの感じましたね。

――試合に出る機会が少なかった中で、どういうことを考えた?

試合に出ないと、やはりパフォーマンスが落ちてくるので、試合に出ていたメンバーよりもハードにやることを心がけていました。

――日本に帰ってきた経緯を詳しく。

日本に帰る決意をしたのは、約1年半、海外でラグビーしていましたが、出場数がやっぱり少なかった。これ以上、海外にいるとどうしてもパフォーマンス的にもメンタル的にも難しい。そういった時にヤマハの方から声が掛かったので、もう一度、日本で自分を作り直したいと思って帰ってきました。

――日本代表やサンウルブズに対する思いは?

日本代表に関して、みなさんお聞きしたいと思いますが、まだ自分に意志があるとかないとか言える立場ではないので、まずはヤマハでしっかりとしたパフォーマンスを出して、また日本代表にふさわしい選手になれるように頑張りたい。サンウルブズも同様ですね。ヤマハでしっかりしたパフォーマンスを出すことが最優先です。

――日本代表対アイルランド代表戦や、サンウルブズの試合の感想は?

私自身選手でありますし、サンウルブズや日本代表を評価する立場ではないので、この場ではコメントを差し控えさせていただきたい。

お知らせ

ヤマハ発動機ジュビロ 五郎丸歩選手復帰記者会見
J SPORTSオンデマンドで会員無料配信中!
★配信ページはこちら

◆ジャパンラグビー トップリーグ17/18 放送予定
・第1節 8月18日(金)深夜00:00 トヨタ自動車 vs. ヤマハ発動機 J SPORTS 4
・第2節 8月27日(日)午前11:30 豊田自動織機 vs. ヤマハ発動機 J SPORTS 1
★特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ