サンウルブズvs.ブルーズ

スーパーラグビーのレギュラーシーズンは、最後の17節を迎えた。各地で熱戦を繰り広げる。プレーオフに進む8チーム(クルセイダーズ、ライオンズ、ストーマーズ、ブランビーズ、ハリケーンズ、チーフス、ハイランダーズ、シャークス)は決まった。それ以外のチームは、今季の集大成として最終節に臨む。各選手にとっても、来季の契約を勝ち取るため、これから始まるザ・ラグビーチャンピオンシップ(南半球4カ国選手権)に出場するため、不甲斐ないパフォーマンスはできない。

サンウルブズ

サンウルブズは最終戦でシーズン2勝目を目指す

ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズは、7月15日、秩父宮ラグビー場でニュージーランド・カンファレンスのブルーズを迎え撃つ。今季はここまでブルズからの1勝にとどまっており、ここ3試合は大敗が続いている。辛抱強く応援を続けるファンの皆さんを喜ばせ、感動させるようなプレーを期待したい。そして、会場を訪れるファンの皆さんには、スーパーラグビーならではの華やかな雰囲気を思い切り楽しんでほしい。今季はこれが最後の秩父宮ラグビー場開催だ。生ビールが一杯350円で飲め、土用の丑の日を前にうなぎが抽選で777名にプレゼントされるなど、さまざまな企画もある。両チームの好プレーに拍手を送り、スーパーラグビーを堪能してもらいたい。

お知らせ

J SPORTSオンデマンドでは全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会を各決勝トーナメントを全試合配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
★詳しくはこちら
★高校ラグビー特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ