Visitor Monitoring
  1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

出場チーム紹介出場チーム紹介

フォース/オーストラリア カンファレンス/本拠地:パース

【スタジアム】
nibスタジアム

【監督】
デイビッド・ベッセル(2017年〜)

ユニフォーム

過去の成績

開催 プレーオフ レギュラーシーズン
200614位(1勝10敗2分)
20077位(6勝6敗1分)
20088位(7勝6敗)
20098位(6勝6敗1分)
201013位(4勝9敗)
201112位(5勝9敗2分)
201214位(3勝13敗)
201313位(4勝11敗1分)
20148位(9勝7敗)
201515位(3勝13敗)
201616位(2勝13敗)

正式名称は「ウェスタン・フォース」。その名とおり、オーストラリア西海岸にあるパースを本拠とするチームで、スーパーラグビーには2006年から参加した。2015は日本代表WTB山田章仁(現サンウルブズ)が在籍したことでも知られる。

西海岸は、東海岸ほどラグビーが盛んな地域ではなく、南アフリカからの移住者も多いという土地柄であるため、メンバーには南アフリカ出身の選手が多いこともチームの特徴の1つ。

2013年からマイケル・フォーリーヘッドコーチが就任しているが、今年も現実的な目標は初のプレーオフ進出となろう。

2014年こそ9勝して8位と健闘したが、まだまだ歴史の浅いチームのために成績は波があり、一昨年は15チーム中最下位、昨年は18チーム16位に沈むなど、なかなか上位進出することができていない。

2013年からマイケル・フォーリー ヘッドコーチが就任しているが、昨年は途中で解任され、最後の3試合は、デイビッド・ベッセルが指揮を執った。今年からそのベッセルが正式にヘッドコーチに就任、チームの再建を目指す。

HOタタウ・ポロタナウが新加入し、パナソニックでプレーしたこともあるFL/NO8ベン・マッカルマン、FLマット、ホジソン、SOピーター・グラント、FBデイン・ハイレットペティら実力ある選手も揃う。今年こそ、再び上昇気流に乗りたい。

メンバー

参加チーム

南アフリカグループ

アフリカ カンファレンス1

ブルズ

チーターズ

ストーマーズ

ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ

アフリカ カンファレンス2

キングス

ライオンズ

シャークス

ジャガーズ

オーストラリア・ニュージーランドグループ

オーストラリア カンファレンス1

ワラターズ

ブランビーズ

フォース

レッズ

レベルズ

ニュージーランド カンファレンス2

クルセイダーズ

チーフス

ハイランダーズ

ハリケーンズ

ブルーズ

J SPORTSでラグビーを見るならスカパー!
J SPORTS オンデマンド
J SPORTSでラグビーを見るならスカパー!
J SPORTS オンデマンド

このページの上部に戻る



J SPORTS オンデマンド
J SPORTS オンデマンド
ラグビーを2週間お試し体験!

ピックアップ動画

2月23日開幕!スーパーラグビー2017 ナビ 【チーフス編】

スーパーラグビー2017は毎節4試合放送!J SPORTSオンデマンドでは全142試合放送!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

スーパーラグビーランキング

順位 チーム名 勝点
1位 ストーマーズ 30
2位 ブルズ 15
3位 チーターズ 11
4位 サンウルブズ 7

順位表をすべて見る
2017年05月21日 17:30現在

ラグビー 人気記事ベスト3

ラグビー記事一覧

twitter J SPORTS ラグビー


本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.