1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

WWE番組イメージ

J SPORTS 格闘技番組紹介

全世界がシビれる究極のエンターテインメント!劇的なストーリーとド迫力のアクション!

「ロウ」「スマックダウン」の2大看板番組を、現地の熱狂をそのままに放送中!様々なキャラクターのスーパースターやディーバが展開するドラマさながらのストーリーをお楽しみください!


J SPORTSで柔道・格闘技を見るならスカパー!

お知らせ

6月30日 7月1日開催 WWE日本公演参戦 フィン・ベイラー特別インタビュー

Q 昨年史上初のWWEユニバーサル王者とった直後にケガで王座を返上せざるを得なくなりましたが、そのときの心境は?

「王者になったことは光栄ではあったけれど、その後のことは悔しかったよ。でも、どんなことでもムダになる経験はないし、これからはそれを証明していく。今はブロック・レスナーが王座にいるけれど、相手が誰であろうと必ず取り戻すつもりだ」

Q 今のWWEは、世界的活躍した選手が次々と集まっていますね?

「実績のある中邑やサモア・ジョーなど個性的なスタイル選手が次々とリングに登場している。常に時代が変化する中で、自分が置いていかれないようにしなければいけない。今は女子の戦いも大きく進化している。ベイリー、シャーロット、ベッキー。サーシャたちの闘いを興味深く見守っているよ。NXTにいるアスカがWWEに上がったら、女子のレベルをもう1つ上に引き上げる選手になると思う。」

Q 王座奪還、その次に目指すものはなんですか?

「子どものころ、レスラーになるなんて回りの誰もが無理だと言っていたけれど、ずっと自分を信じ続けて夢を実現してきた。体が小さくても、WWEユニバーサル王座や日本でも王座を獲得して自分の力を証明してきた。自分が闘い続けることで、自分を信じて突き進め!ということを、次の世代の選手や若い人たちに伝えていきたい」

このページの上部に戻る


WWEとは

世界最強のスポーツエンターテインメント

『WWE(World Wrestling Entertainment)』とは、プロレス中継番組でありながら、北米各地の試合会場を舞台に毎週休み無く展開される悲喜交々のドラマ番組でもあるスポーツ・エンターテインメントの最高峰!所属選手は「スーパースター(以下、スパスタ)」、女子なら「ディーバ」と総称されるほか、ファンを「ユニバース」と表現し、会場だけでなくTV画面の前のファンもが“WWEの登場人物”とされ、現地ではネット投票で番組内容に関われることも。

WWEとは

「ロウ」と「スマックダウン」は二大看板番組であり、ここでメインストーリーが展開。誰かと誰かがもめ事を起こせば、試合でケリをつけるというWWEの不文律に従い、「レッスルマニア」などのPPV番組で決着戦を迎え、或いはさらなる遺恨を繰り広げ、終わりのないドラマが紡がれていく。
画面に映るハイテンションな映像をピュアに楽しむか、フィクションと理解しつつもスパスタ達のリアルなアクションやまさかのサプライズを期待するかは貴方次第!
「NXT」に登場する新人スターに目を付けて、その成長を見守るのもWWEの楽しみ方のひとつです。

このページの上部に戻る

J SPORTSで柔道・格闘技を見るならスカパー!

WWE放送予定

このページの上部に戻る

このページの上部に戻る


番組変更のアイコンについて

  • 生放送生放送でお届けする番組です
  • 初回放送初回放送となる番組です
  • 同日録画同日録画でお届けします
  • 無料放送スカパー!で無料視聴いただけます
  • 休止の可能性あり番組放送の都合上休止となる可能性があります
  • J SPORTSオンデマンドでもご視聴いただけますJ SPORTSオンデマンドでもご視聴いただけます

このページの上部に戻る


柔道・格闘技を2週間お試し体験!
J SPORTS オンラインショップ情報
twitter
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.